毎年恒例の乃木坂46の誕生日を祝うイベント・birthday liveは9回目となる今年、無観客・配信で開催された。多人数アイドルとしての柱である「CD発売→握手会→有観客ライブ」という流れを封じられた1年間の総括としての位置付けにあったイベントであろう。実際に1年間を振り返るような演出も行われた。 今回のnoteでは今までのbirthday liveそれぞれの意義と9th year birthd...
引用元: https://note.com/richnoise/n/nda9aaf0e93e4